11/7は立冬です。

明日11/7㈯は立冬ですね。
立冬は、二十四節気の一つで第19番目。霜降(10/23頃)と小雪(11/22頃)の中間にあたります。期間としての意味もあり、この日から次の節気の「小雪」前日までです。
秋が極まり冬の気配が立ち始めるころなので「立冬」とされ、この頃は太陽の光が弱くなり、朝夕など冷え込む日が増えます。立冬とはいえ、多くの地域ではまだ秋らしい気配が残り、紅葉の見時でもあります。

北国や高地では初冠雪の知らせが届く頃でもあります。季語には「冬立つ」「冬入る」「冬来たる」などを用います。

立冬にちなんだ記念日は多く、「鍋の日」「巻き寿司の日」「鍋と燗の日」「立冬はとんかつの日」「夜泣きうどんの日」「腸温活の日」「ココアの日」「湯たんぽの日」があります。

熱燗も美味しくなる季節ですね♪
店内にはぐいのみや熱燗用の器もありますよ。ぜひご覧くださいね!